仙台味噌

 グルメシリーズ第3段!! 仙台味噌です。1はこちら。 2はこちら。

 研究者という職業人は、博士号を通行手形にして、己の才覚のみを頼りに世界中を回って武者修行をし、自身を磨いていきます。「もののふ」ですね。終身雇用制がまだ制度としても脳裏の深層心理としても存続している日本人の感覚からすれば、不思議な人種ですね。

 転職数が多いことは日本人未だ大多数の感覚からは敬遠されがちですが、世界的には歓迎されます。だって、行先の相手が才能を認めてくれないと転職できないんですから。

 頼るべきは己のみ。相手が大金を支払っても良いレベルになるように、日々研鑽していくまでです。

 かくいう私もそんな諸国漫遊をしてきました。行く先々で、人の違い、文化の違い、食の違いなどなど、人の営みの違いを経験してきました。

 各地域それぞれに良さがありますが、味噌は仙台味噌に勝るものはないと思っています。味噌はこれ一択でござる。

 「うまい!!」

 流通が発達した現代、九州にいてもお店で簡単に仙台味噌を手に入れることができます。

 ありがとう、独眼竜。

柱も独眼竜も認める美味さ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA